FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック


青雷

  1. 2020.03.21(Sat) _11:19:22
  2. 駄文
まったりとブログ小説にてマイペース速度で『幻想水滸伝』の青雷のフリック至上主義による、公式設定と全く異なった完全オリジナル設定で突っ走る、駄文小説作成の補充作成をしている、蒼樹です。

ボチボチと新作に関する動きは無いだろうかと思い、公式HPを見てみるが、なかなか新作情報は一切と無いし、KONAMIの社員募集のポスターみたいなモノの中に幻想水滸伝シリーズのキャラクターがチラホラといたので、真面目にどうなっているのかどうか気になる今日この頃です。2020年夏に「真幻想水滸伝6」が出るらしいと噂はあるものの、肝心のHPは縮小しているので、実際問題、出るのかどうかハッキリとして欲しい所です(´ー`)

さて、話を本題になりますが、相変わらずと補充作成。なかなか進みません。取り敢えず、<伝説の傭兵>を通して補充作成です。デュナン統一戦争後の西方大陸へと向かうビクトール×フリックをメインにしているので、設定も公式と異なる展開です。まぁ、他の駄文小説は完全オリジナル設定なので、公式と一緒にはしないで下さい。

それにしても、同人誌でビクトール×フリックは、あの手の本が多いですね(苦笑)まぁ、別に良いのですが、やっぱりです。戦士としての活躍は見たいし、何だかんだとアレも密かに読んでみたいけど、既に20年近く経っていると、なかなか同人誌は見付かりません。今、欲しい同人誌はなかなか見付からない現状だから。同人活動はしてみたいけど、蒼樹は絵が壊滅的に駄目なので、無理なんですよね。描いてくれる方って早々といないから( ̄ー ̄)

では、取り敢えずです。<伝説の傭兵>中心に補充しつつ、コツコツとまったりとしていきたいと思います。
スポンサーサイト





  1. edit

青雷

  1. 2020.03.08(Sun) _14:20:44
  2. 駄文
まったりとブログ小説にてマイペース速度で『幻想水滸伝』の青雷のフリック至上主義による、公式設定と全く異なった完全オリジナル設定で突っ走る、駄文小説作成の補充作成をしている、蒼樹です。

昨日、2020年になってやっとですが、駄文小説の更新をしました。何度も触れていますが、今後の更新はますますと低下していく見込みです。下手したらですが、年に1、2回になるかも知れません。中には5年近くも更新の無いサイトも有るので、また、閉鎖するか、自然消滅しそうな気がします。超久々に再開したサイトが5年近くも更新が無いので、気になる所だから。

取り敢えず、蒼樹も相変わらずと完全オリジナル設定で、突っ走ります。公式設定は、無視です。幻想水滸伝3で「エッジ」の手に星辰剣が渡った経緯も描かないといけないんですよね。My設定では、ハイイースト動乱時にビクトールは以下略なので、結局は返却が出来なくなる話を描かないといけないから。

まぁ、まったりです。My設定のフリックは、病弱だから。黒の病と云う独自の設定で、突っ走っています。恐らくは異世界小説の方も似たような設定があるかも知れません。異世界小説のシ○○○アは、子供っぽい+αだから。

では、コツコツと時間の合間にまったりと補充作成をしていきたいと思います。


  1. edit

青雷

  1. 2020.03.06(Fri) _12:50:45
  2. 駄文
まったりとブログ小説にてマイペース速度で『幻想水滸伝』の青雷のフリック至上主義による、公式設定と全く異なった完全オリジナル設定で突っ走る、駄文小説作成の補充作成をしている、蒼樹です。

誠にすみませんが、更新が予定通りに出来ておりません。補充作成がなかなか進んでいない現状なので、取り敢えずです。今日か明日、更新予定です。本業にしたいと思い、コツコツと書籍化に向けて異世界小説作成や現代小説作成しているから(;゚Д゚)

で、今年の「ビクフリリバイバル企画」の参加はしないかも知れません。何分、ネタが書けません。と云うよりも掲載が出来ないR指定になりそうだから。オリジナル設定に入っているので、万人受けでは無いから。勝手にオリジナルの紋章をガンガンと出しまくっている上にその紋章を使う要素が殆ど有りません。

まぁ、コツコツです。今は<幻水駄文小説>及び<伝説の戦士>作成ですね。<伝説の傭兵>は、ビクトール×フリック中心にデュナン統一戦争後を舞台に作成中だから。

では、まったりと時間の合間に補充作成をしているものの、なかなか進まない今日この頃の蒼樹でした。


  1. edit

青雷

  1. 2020.02.21(Fri) _13:25:49
  2. 駄文
まったりとブログ小説にてマイペース速度で『幻想水滸伝』の青雷のフリック至上主義による、公式設定と全く異なった完全オリジナル設定で突っ走る、駄文小説作成の補充作成をしている、蒼樹です。

ここ一週間以上、気が付くとですが、午前1時30分過ぎに就寝と化している為、真面目に早々と寝たい気分に陥っている、蒼樹です。時々と曜日をどっぷりと間違えてしまう事も有ります(苦笑)今日、水曜日だっけ?って思ってしまったから。

取り敢えず、今は<幻水駄文小説>の補充作成中です。前編・後編にしようかなと思いましたが、3話~5話になる可能性が高いです。合間にマイナーです。なかなか進みませんが、何らかの形で注意書き設置で掲載しようかなと思っています。裏は繋がりは有りません。別枠の設定です。

話は変わりますが、相変わらずと「幻想水滸伝」は、新作って未だに出ないですね。ボチボチと出ても可笑しくないと思うのですが、真面目に新作は出るのかどうかハッキリして欲しい所だけど、KONAMIは確定する迄、発表しない主義っぽいから。10年以上もナンバリンクも出ていないので、1995年からプレイしている方は、もうそれなりに良い歳をしていそうです。まぁ、蒼樹も人の事は云えないけど(*´Д`)

では、コツコツとまったりと補充作成している、今日この頃の蒼樹でした。


  1. edit

青雷

  1. 2020.02.16(Sun) _14:11:49
  2. 駄文
まったりとブログ小説にてマイペース速度で『幻想水滸伝』の青雷のフリック至上主義による、公式設定と全く異なった完全オリジナル設定で突っ走る、駄文小説作成の補充作成をしている、蒼樹です。

今現在、ストレス解消と称して裏に走っている蒼樹です。取り敢えず、裏で出すとあのキャラクターは嫌いなキャラクターの一人なので、久々に小説で口調の確認しながらです(苦笑)流石にPSPでゲームしながらやり直す気は無いけど。今はPSVITA版のファイナルファンタジー10しているから( 一一)

で、合間に<幻水駄文小説>です。デュナン統一戦争中の出来事内をコツコツと作成中です。一応はデュナン統一戦争の終結っぽいモノは掲載中ですが、その前の話なので、終盤です。基本的に終盤の話をコツコツです。

話は少し変わりますが、肝心の「幻想水滸伝」の新作って未だに情報が入って来ないですね。何度か挙げていますが、Yahoo!知恵袋で「真幻想水滸伝6」が今年の夏に出るらしいと情報は有ったものの、アレから2年近く経った今は入って来ないし、KONAMIの公式ページも何も掲載が有りません。

PS4・Switch・PSVITAの3本の機種で発売するらしいけど、実際問題は不明なんですよね。コストもかなり掛かりそうだし、出るのかどうか怪しいんですよね。もし、出るので有れば、昨年の東京ゲームショウに情報が出ていても可笑しく無かったけど、今年も情報が無かったらしいから。もしかしたら、春に情報が出るのかなと気になる所です。KONAMIってたまに発売間近とか決定すると発表すると云うサプライズが有るらしいから。

では、兎に角と早く新作は出して欲しいと常々に思っている、蒼樹でした。


  1. edit

青雷

  1. 2020.02.13(Thu) _12:49:41
  2. 駄文
まったりとブログ小説にてマイペース速度で『幻想水滸伝』の青雷のフリック至上主義による、公式設定と全く異なった完全オリジナル設定で突っ走る、駄文小説作成の補充作成をしている、蒼樹です。

ここ3日前から体調不良でストレスMAX強なので、今現在は自己満足によるマイナーにコツコツと補充作成を始めている、蒼樹です。何度もあーでもないし、こーでもないってなっていましたが、今度こそです。1話辺りは1000文字前後かなぁと思いますが、マイナー系のヤツは、救われません。心は壊れませんが、どうなるかどうかは不明です。取り敢えず、いつになるのか分かりませんが、裏で正式にしていくかも知れません。

さて、表の方は何故か<幻水駄文小説>補充作成していました。表は<伝説の傭兵>以外は繋がっているので、食い違いが一番激しいです。後から続々と設定が増えていくので、混乱ですね。

異世界小説ではそうならないように気を付けたいけど、そうなりそうで怖いです。異世界小説は、体調不良の中、まったりと軌道修正しつつ、作成中です。シルヴィアの口調が難しいです。後はマリウスの口調も難しいです。この二人の口調って難し過ぎて悪戦苦闘です。シルヴィアは口調は幼児なので、赤ちゃんと僕を参考にしたいけど、タダの幼児じゃないし、マリウスは仙人の爺さんなので、口調が難しいから(;゚Д゚)

では、ここの所と徹夜で寝不足なので、しっかりと仮眠を摂った後、コツコツと作成をしていきたいと思います。


  1. edit

青雷

  1. 2020.02.11(Tue) _11:43:38
  2. 駄文
まったりとブログ小説にてマイペース速度で『幻想水滸伝』の青雷のフリック至上主義による、公式設定と全く異なった完全オリジナル設定で突っ走る、駄文小説作成の補充作成をしている、蒼樹です。

今現在、<伝説の戦士>及び<伝説の傭兵>を交互に作成しつつ、<幻水駄文小説>の補充作成をまったりと始めました。<幻水駄文小説>は、デュナン統一戦争の前後なので、色々と食い違いが激しいです。後から設定が出て来るので、他の駄文小説もそれは同様です。

とは云え、二次創作は本業の合間です。本業はコツコツと異世界小説作成及び現代小説作成をしているから。ただ、今日から数日及び一週間はゆっくりします。昨年の10月末「副乳」の摘出手術をしたからなのかどうかは分かりませんが、年末から何とか安定して来るようになったから。まぁ、今だけかも知れないけど( ̄ー ̄)

思えば、副乳は手術前後は辛かったですね。両脇の下に「ピンポン玉」のように膨らんでいたので、脇を閉じると圧迫されている感覚で気持ち悪いし、就寝中はバンザイポーズしないと寝付けなかったから。手術後の暫くは激痛でした。脇を使わずに起き上がるだけで、約5分近く掛かったような気がします。病院のベッドは起き上がるスイッチを押せば難なくでしたが、家のベッドには無いから。有るには有るけど、部屋を片付けてから父が使っていたベッドに変更すれば良いだけの話です。最も使う気は無いけど。兎に角と何をするにしろ、激痛でした。今は大分と手術の際に切った傷痕は塞がって来ているので、痛みは有りません。が、まだまだ通院です。恐らくは次の通院で一旦終了だと良いなと思っています。ってか毎回と診察で220円は痛いから(涙)

とまぁ、話はズルズルと変わっていくので、コツコツと合間に作成中です。色々と書き方は、異世界風に変更しているので、少しは読みやすくなるかも知れません。まぁ、文章構成とか表現は未だに上手く出来ないので、その辺は突っ込まないで下さい。設定も食い違いが酷いので、同様ですが。

では、まったりとFF10しつつ、補充作成をしていきたいと思います。


  1. edit

青雷

  1. 2020.02.06(Thu) _13:29:50
  2. 駄文
まったりとブログ小説にてマイペース速度で『幻想水滸伝』の青雷のフリック至上主義による、公式設定と全く異なった完全オリジナル設定で突っ走る、駄文小説作成の補充作成をしている、蒼樹です。

今現在、現代小説及び異世界小説作成との合間にコツコツと補充作成しようと試みるが、なかなか補充作成は進まない今日この頃です。今年は「ビクフリリバイバル企画」は参加しないかも知れません。と云うよりもネタが浮かばない現状だから( 一一)

取り敢えず、今は<伝説の戦士>及び<伝説の傭兵>と伝説作成です。一応、<伝説の傭兵>はデュナン統一戦争後~ハイイースト動乱のその後のビクトール×フリックを描いた話なので、オリジナル要素もゴロゴロです。只でさえ、<幻水駄文小説>・<青雷物語>・<聖雷神シリウス>・<伝説の戦士>とオリジナルが多い中、更にです。他にも色々と考えているから。

それにしても、肝心の「幻想水滸伝」は、未だに新作情報って無いですね。ボチボチと新作に関する情報は流れても可笑しくは無いし、ナンバリンクに至っては10年以上は軽く出ていないので、マジで出して欲しい所です。新作に関するゲーム雑誌の情報は無いかなと思っていますが、愛読の「電撃プレイステーション」はここ数年と購入していないんですよね。好きな声優の緑川光氏のコラムは終了してから購入する頻度は極端に減ったから。

では、Yahoo!知恵袋で噂されていた「真幻想水滸伝6」は、やっぱりとガセネタだったのだろうかと不安になって来ている、蒼樹でした。


  1. edit

青雷

  1. 2020.01.12(Sun) _13:21:45
  2. 駄文
まったりとブログ小説にてマイペース速度で『幻想水滸伝』の青雷のフリック至上主義による、公式設定と全く異なった完全オリジナル設定で突っ走る、駄文小説作成の補充作成をしている、蒼樹です。

今年も更に更新速度は、低下していく蒼樹です。なかなかですが、補充作成が進まないと云うよりも書きたくてもですが、色々と今は異世界小説作成に没頭したいが故に進まないんですよね( ̄ー ̄)あの日以外は基本的に異世界小説作成なので、適度に休みが欲しいなと思い、今年は土日はゆっくりと過ごす事が増えました。土曜日は特にガッツリと寝たい曜日と化しているから。

取り敢えず、今は<伝説の傭兵>中心に補充作成です。設定も時間の合間に作成中です。今は簡易に設定は掲載しているだけなので、時間の合間にアレコレと設定を追加していきたいと思っています。一応、デュナン統一戦争後のビクトール×フリックを描いています。ハイイースト動乱時の生死は不明なので、恐らくは生きているのでは無いかと思いながら作成するかもです。

では、ますますと更新速度は、低下気味の蒼樹でした。


  1. edit

青雷

  1. 2019.12.13(Fri) _12:04:38
  2. 駄文
まったりとブログ小説にてマイペース速度で『幻想水滸伝』の青雷のフリック至上主義による、公式設定と全く異なった完全オリジナル設定で突っ走る、駄文小説作成の補充作成をしている、蒼樹です。

幻想水滸伝のフリックと異世界小説のフリックで、ゴチャゴチャとなり掛けている、蒼樹です。異世界のフリックは、フリック・S・マジックフォスターと云う王族の設定ですが、幻想水滸伝のフリックは、戦士だから。生粋の戦士でありつつ、紋章も扱うので、紋章剣士かなと思っています。

My設定は、<伝説の傭兵>以外は繋がっているので、今は<伝説の傭兵>と裏専用をコツコツと交互に作成です。ストレスが半端無いので、ストレス解消ですね。アレコレソレドレと軌道修正しつつなので、裏はなかなか進みません。隠語は花用語で使っているから。辞書と格闘です。辞書で意味等を調べながらです(苦笑)

では、マジで「幻想水滸伝」の新作、早く出ないかなと思っている、蒼樹でした。アレからナンバリンクは、10年以上も出ていないので、いい加減に何か動きが欲しいです!


  1. edit

03  « 2020_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

蒼樹 煉

Author:蒼樹 煉





現在の閲覧者数:






ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

価格.com 自動車保険

楽天西友ネットスーパー

自然派スキンケア・エイジングケアの通販サイト【豆腐の盛田屋】

株式会社ニチレイフーズ

検索フォーム

最新コメント




PAGE
TOP.