fc2ブログ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック


HP Pavilion 15-eg2000 ベーシックモデルG2 【S7】(フォグブルー)

  1. 2023.03.30(Thu) _09:30:34
  2. ノートPC・デスクトップ
第12世代インテルCore i3プロセッサー搭載標準モデル

HP Pavilion 15-eg2000 ベーシックモデルG2 【S7】(フォグブルー)
ダイレクト価格¥92,000(税込)~

HPのNo.1
ロングセラーブランド

豊富なラインアップを取りそろえるHPの中でも、長らくお客様に愛され続けてきたNo.1ロングセラーブランド。

高いコストパフォーマンスや使い勝手の良さが評価されているので、安心してお選びいただけます。

用途や好みに応じて選べる
豊富なラインアップ

ライトユースに最適なベーシックモデル、価格と性能のバランス重視のスタンダードモデル、高性能で在宅ワークなどにも最適なパフォーマンスモデルと、幅広いスペックを揃えている他、セラミックホワイトとフォグブルーの2つのカラーバリエーションをご用意。

用途や好みに合わせて選べるHP随一のラインアップの豊富さが魅力です。

狭額ベゼルで画面周りスッキリ
液晶の外枠(ベゼル)が狭いスリムベゼルデザインを採用。

15.6インチの大画面サイズながら左右の幅は狭く、画面周りがスッキリとしています。

ひっかき傷に強く、指紋もつきにくい
セラミックホワイトの天板は、指紋が付きにくく、引っかき傷にも強い、AED(アニオン電着塗装)加工を施しています。

サラサラししたマットな手触りで、ずっと触っていたい触り心地。

基本性能パフォーマンス
最新スペックを搭載した安定のパフォーマンスと機能性を兼ね備えた新しいPavilion 15は、ライトユーザーからヘビーユーザーまで、あらゆるお客様へ快適なパソコンライフをお届けします。

エンターテインメント
使いやすい大型15インチ画面だから写真加工や動画視聴も快適!

さらに良質なサウンドでエンタメをお楽しみいただけます。

使いやすい操作性
充実のスペックと実用性に富んだ機能が満載。

期待以上の使いやすさをお約束します。

バッテリを気にせず、家の中で部屋を移動しながら使えます。

セキュリティ・サポート
パスワード入力よりも迅速かつ安全にWindowsへログインできる指紋認証センサーを搭載。

家族それぞれの指紋を登録しアカウントに割り当てれば、家族共用パソコンとしてもご利用いただけます。
スポンサーサイト





  1. edit

HP EliteOne 840 G9 All-in-One スタンダードモデル【S1】

  1. 2023.03.30(Thu) _09:24:56
  2. ノートPC・デスクトップ
コラボレーション機能が大幅に進化した高性能オールインワンPC

HP EliteOne 840 G9 All-in-One スタンダードモデル【S1】
ダイレクト価格¥181,280(税込)~

美しく、機能的
正面からはもちろん、後ろから見ても美しいデザイン。

オンライン会議に欠かせない各種コラボレーション機能はもちろん、フレキシブルに動くスタンドなど、使い勝手に考慮した機能性も向上。

あらゆるビジネスシーンにマッチします。

ブルーライトから目を守る
色精度に影響なくブルーライトを削減できる HP Eye Ease対応。

国際機関である「TÜV(テュフズード)認証」も取得しています。

長時間の使用も目に優しく
低ブルーライトパネルの採用や、日の光や照明などの反射が映り込まない非光沢パネル。

さらに IPS パネルの広い視野角も相まって長時間集中でき、かつ目が疲れにくい設計です。

Web会議の強い味方
HP Presence 機能搭載
オンライン会議に最適な各種便利機能を実装。
自宅が自分だけのパーソナルスタジオに変身します。

HP EliteOne 800 G9 シリーズには、ハイブリッドワーク時代に必須の以下の機能が実装されています。

日常はノイズで溢れているから
新しいAIベースのノイズリダクション機能を搭載、犬の吠える声、掃除・洗濯機の音。

救急車のサイレンやビニール袋のクシャクシャ音などのノイズをカットするから、余計なノイズで会議が中断することないので、Web会議時のストレスを大幅に低減します。


  1. edit

異世界

  1. 2023.03.30(Thu) _09:18:27
  2. 異世界
まったりと<抽選結果は大魔王だったので、剣と魔法と平和と欲に溢れた異世界で、のんびりとスローライフしたいと思います。~空気を読まない異世界で、無意識にやっちゃっていますけどね?~>(以下、抽選大魔王)、「小説家になろう」/「カクヨム」/「アルファポリス」(休載)、マイペース速度で掲載中の蒼樹です。

今現在、ひたすらに<元の世界に帰ることが出来なくなってしまったので、魔王の城で、のんびりとスローライフみたいなことをしていきたいと思います。>(仮)、コツコツと作成中です。

取り敢えずですが、今は<あらすじ>・<キャラクター紹介>・<プロローグ>だけですが、<元の世界に帰ることが出来なくなってしまったので、魔王の城で、のんびりとスローライフみたいなことをしていきたいと思います。>(仮)、今はブログのみですが、超不定期で掲載していく事にしました。超不定期ですので、次回の更新は当分、先です。

<小説家になろう>及び<カクヨム>で掲載は、完結してから2話ずつ掲載です。で、今はコツコツとですが、昨日、<第3話>作成しました。

なので、暫くの間ですが、<抽選大魔王>の合間に<元の世界に帰ることが出来なくなってしまったので、魔王の城で、のんびりとスローライフみたいなことをしていきたいと思います。>(仮)を交互に作成が出来たら良いなと思っていますが、肝心の<抽選大魔王>は、行き詰まりです。進みません。

今は何度も「日常」のカテゴリで触れていますが、「ポリープ」っぽい物が見付かったので、切除したい気持ちが強いから。なので、来週は医者と切除していく話をしていきます。なかなか大きいサイズからミリサイズのヤツも有るので、全て切除したい為、暫くは仕事も休みたい所です。小さいヤツも残っていると、不安しか無いから( 一一)

では、今はとにかくと体優先しつつ、コツコツと時間の合間に作成しながら、まったりと掲載していきたいと思いますので、駄文+誤字脱字+その他諸々でグダグダですが、ブックマーク登録及び評価等、宜しくお願いします。


テーマ : 異世界小説    ジャンル : 小説・文学
  1. edit

元の世界は、勇者の魔法で消滅してしまったため、魔王の城で、スローライフみたいなことをしたいと思います。

  1. 2023.03.30(Thu) _09:10:31
  2. 魔王の城でスローライフ
<プロローグ>

「はぁ~………今年で大学生になる予定だったあたしが何を好き好んで野菜作りをしてるんだか。別に野菜は嫌いじゃないんけどさ」
とはいえ、頭の中で何となくという感じでイメージするだけで、意図も簡単に野菜が実るってのが不思議なんだよね。
それにここってさ?意外と生活環境はかなり良いみたいだし。
独り言のようにぶつぶつと言いつつ、あたしは、すっごく広い土地で、今は野菜作りを行っているのである。



ん?大学生になる予定だったあたしがさ?
何たってこんな所にいるのかって?
あっ!自己紹介がまず先だよね。
あたしの名は、畑中未来。今年の春に大学生になる予定だった、女子高生。年は18歳。髪は黒で目は茶だったんだけど、今は訳ありで名前は、シルヴィスと名乗っています。オマケに髪もこの世界に来てすぐなだけど、まるで、十二の国のというライトノベルみたいに髪は黒×銀で、目の色も目の色も青として変わっちゃったんだよね。別にいいんだけどさ。大学に合格したら、黒×銀にしたいって前々からあったし。



なんで、異世界人っぽいネーミングに容姿になってしまったのかって?
それには、ちょっと…深い事情があったんだ。





「受験票よし!筆記用具よし!貴重品よし!地図よし!参考書よし!携帯よし!S○itchよし!暇潰し系の本よし!」
今、あたしは、コレから向かう大学入試に向けて必要な荷物の再確認をしていた。
「おーいっ!未来。そろそろ行くぞ」
「はーい!今行く」
下から父である畑中誠に呼ばれながら、あたしは、荷物の入ったリュックを背負うと、下へと降り立ったのである。
「じゃあ…行くぞ」
「うん」
玄関を出て父の運転する車に乗り込むと、あたしは、駅に着くと共に電車で志望大学へと向かい始めた。



「はぁ~…後30分ぐらいで着くかなぁ。ん?何?アレ?光…?」
電車に乗りながらあたしは思っていると、妙な光が差し込みながら、今、正に起きている不可思議な現象に信じられないまま、あたしは、どこかへと消えてしまったのである。



「さっきの光…何だったんだろう。って…!ここはどこ!?え、えっと…携帯は…?け、圏外!?」
光が差し込んで来たような気がするのは分かっているものの、すぐに気が付いたあたしは、リュックの中から携帯電話を取り出すと、電波確認するものの、無意味だったのである。
「まさかと思うけれど、ここって…いわゆる異世界?」
というよりも、なんで?
さっきの光と関連してるのかなぁ?
ってかさ?何だってさ?こんな平凡過ぎるあたしがさ?異世界に転移したんだろう?
あたしの名前だってさ?異世界転移するような名前じゃないよ?
別に名前だけが全てって訳ではないけど、良くなろう系の異世界転移する主人公の名前は、≪有栖川光輝≫とか≪西園寺愛理花≫みたいなキラキラネームが多いから、そう思ってしまっただけだし。
「それは置いといて…ここって城だよね。ということは…?」
誰かがいるってことは間違いないだろうけど、何かゲームで魔王が待ち受けてますって感じの城のどこかなのかなと思っていると、カツン…カツン…と誰かが近付いて来る足音が聞こえ始めたのである。
「参ったな。我としたことがうっかりミスで経った一人の人間しか我が城へと転移は出来なかったようだな」
何だか物凄くすまなそうにしながら、銀×紫の髪に緑の目のした、耳はファンタジーの世界の中で良く見るエルフのように尖った、長身の黒衣のマントを羽織った青年が声を掛けたのだった。
「て、転移…?」
思わずとあたしは言葉を返してしまった。
「あ、ああ。我の名はアレス。魔王アレス・アブストラクティドである。そなたの名は何と言うのだ?」
「は、はい。あたしは畑中。畑中未来です。って…ま、魔王!?」
魔王っていったら、ゲームで良く人を襲う悪のボス的存在だよね。
何を呑気に自分の名前を答えてんだよ!あたし!
今すぐここから逃げないと、今、ここで魔王に殺されちゃうじゃん!
魔王と魔法すら使えない生身のごく普通の人間に勝ち目がないっての!
「別に気にしなくても良い。我は人との共存していく世界を目指している途中なのだ」
ただ、未だ人を始めとする多くの種族は、魔王は、恐れられているのだということを、アレスは説明したのである。
「共存する世界…?何か良くある話を聞くような」
「うむ。我は何らかの文献で共存していく世界があるというのを知ったのだ。我も同じようにしたいと願っているのだが、人を始めとする種族は、昔ながらの因縁から来るからなのか、魔王は倒すべき敵だと決めつけ、今か今かと新たなる勇者の誕生を願っているのだ」
「新たなる勇者…?」
「うむ。勇者は人々の希望なのだ。ただ、勇者は人であると同時に不老不死の我らに勝ち目がないまま、幾度も自滅するばかりなのだ…」
希望を与える筈の勇者の自滅していく運命を変えるために、また、人を始めとする他種族との交流を深めながら平穏を夢見るアレスは、この世界に生まれて5000年の今、この世界で5柱もいる魔王の中で唯一、共存を目指しているのだということであった。
「何だか悲しいですね………!」
あたしはそう言葉を返した途端、お腹の音がぐぅ~と鳴ってしまった。
ちょ、ちょっと…!あたしのお腹。マジでシリアスムードが台無しじゃん!
「ふっ…。そなたはお腹が空いているのだな。ちょうど我は朝食にしようとしていた所だ。付いて来るが良い」
「えっ!?ちょ、ちょっと………」
な、何か思っていたよりも凄く優しい手だなとアレスの手に引かれながら、今のあたしは、付いて行くことしか出来なかったのである。







テーマ : 異世界小説    ジャンル : 小説・文学
  1. edit

元の世界は、勇者の魔法で消滅してしまったため、≪魔王の城≫でスローライフみたいなことをしたいと思います。

  1. 2023.03.30(Thu) _09:08:14
  2. 魔王の城でスローライフ
<キャラクター紹介>
まったりと追加及び修正をしていきたいと思います。

名前:畑中未来
性別:女
年齢:18歳
種族:人間
髪の色:黒→黒×銀
目の色:茶→青
身長:155cm
一人称:あたし
設定:魔王アレス・アブストラクティドによって、異世界であるカルビィーア・エルネイドへと転移した少女。子どもの頃からアニメ・ゲーム・マンガ好きだったことから、周りにバカにされまくりだったことから、余り自分自身に自信を持てずにいたが、異世界でアレスを始めとする多くの魔物に期待され、自分に少しずつ自信を持ち始める。

名前:アレス・アブストラクティド
性別:男
年齢:不詳
種族:魔族
髪の色:銀×紫
目の色:緑
身長:185cm
一人称:我
設定:世界の中心であるカルビィーア・エルネイドの中にある、ヴィンセント城に棲む魔王。中央大陸フライハイトを治める、人を始めとする他種族との共存していく世界を作り上げていくことが夢である。

名前:スライスト
性別:不詳
年齢:不詳
種族:スライム
髪の色:緑(人型)
目の色:青(人型)
身長:175cm(人型)
一人称:僕
設定:アレス・アブストラクティドによって生み出された、魔物。スライムであるが、人型を取ることも可能である。

名前:ドライム
性別:不詳
年齢:不詳
種族:ドラゴン
髪の色:赤(人型)
目の色:緑(人型)
身長:195cm(人型)
一人称:吾
設定:アレス・アブストラクティドによって生み出された、魔物。ドラゴンで、火を扱う魔法を得意としている。また、水竜ウォダム、風竜ウィリア、土竜アスダム、雷竜サンダスがいる。

名前:ウォダム
性別:不詳
年齢:不詳
種族:ドラゴン
髪の色:青(人型)
目の色:緑(人型)
身長:180cm
一人称:私
設定:アレス・アブストラクティドによって生み出された、魔物。どういう訳なのか畑中であるシルヴィスと親しくなる。因みにエリシアとレミリアの製作した変身型の魔導具で、村人Aの格好している時は、茶髪に黒の目である。

名前:キメーリア
性別:不詳
年齢:不詳
種族:キメラ
髪の色:金(人型)
目の色:金(人型)
身長:180cm(人型)
一人称:俺
設定:アレス・アブストラクティドによって生み出された、魔物。キメラである。

名前:セイラ
性別:不詳
年齢:不詳
種族:ハーピー
髪の色:水色(人型)
目の色:黄緑(人型)
身長:165cm(人型)
一人称:あたい
設定:アレス・アブストラクティドによって生み出された、魔物。ハーピーである。同じくハーピーのアイラがいる。ネイル好きである。

名前:スフィア
性別:不詳
年齢:不詳
種族:ファッションスパイダー
髪の色:青緑(人型)
目の色:青(人型)
身長:178cm
一人称:私
設定:アレス・アブストラクティドによって生み出された、魔物。ファッションスパイダーで、主に衣類作りを行っている。同じくフィレオがいる。スフィアは女のファッションスパイダーでシンプル系の化粧を好み、フィレオは男のファッションスパイダーである。

名前:リアン
性別:不詳
年齢:不詳
種族:人面樹
髪の色:ピンク(人型)
目の色:赤(人型)
身長:163cm(人型)
一人称:私
設定:アレス・アブストラクティドによって生み出された、魔物。人面樹で、常に人型を取っており、料理担当をしているが、肉を焼くことしか分からない。他にも色々な人面樹がいるようだ。掃除・洗濯は苦手である。

名前:ミーシャ
性別:不詳
年齢:不詳
種族:ラミア
髪の色:黄色(人型)
目の色:青色(人型)
身長:164cm(人型)
一人称:わたし
設定:アレス・アブストラクティドによって生み出された、魔物である。アイシャドウ好きで普段からしているらしい。

名前:エリシア
性別:不詳
年齢:不詳
種族:セイレーン
髪の色:水色(人型)
目の色:青色(人型)
身長:160cm
一人称:ワタクシ
設定:アレス・アブストラクティドによって生み出された、魔物。セイレーンで、魔導具作成に目がない。同じくレミリアがいる。

名前:メイリン
性別:不詳
年齢:不詳
種族:リンクス
髪の色:青×白
目の色:紫
身長:130cm(人型)
一人称:アタシ
設定:アレス・アブストラクティドによって生み出された、魔物。リンクスという魔物で、牧畜場で、ベビーモス・コカトリス・ボルドー・アルミラージ・ケルビの世話を、同じくリンクスのメイラン、メイルン、メイレン、メイロンと共に行っている。

名前:セフィール
性別:不詳
年齢:不詳
種族:リザードマン
髪の色:緑
目の色:青
身長:185cm(人型)
一人称:オレ
設定:アレス・アブストラクティドによって生み出された、魔物。気の扱いの名人である。

名前:ザック
性別:男
年齢:不詳
種族:マーマン
髪の色:青緑
目の色:金
身長:195cm(人型)
一人称:オラ
設定:アレス・アブストラクティドによって生み出された、魔物。

名前:ロック
性別:男
年齢:28歳
種族:人間
髪の色:白
目の色:黒
身長:165cm
一人称:わし
設定:イッチの村の長老。年齢は若いが、村の中で一番の最年長である。村の継続に悩んでいるが故に数少ない年頃のテーヌとアンナに子作りを考えて欲しいと思っている。

名前:テーヌ
性別:女
年齢:15歳
種族:人間
髪の色:茶
目の色:茶
身長:158cm
一人称:あたし
設定:イッチの村の成人女性。去年、成人として迎えられたばかりで、コカトリスの生成に精を出している。ただ、子どもはまだ望んでいないことと出産すると死ぬことを恐れている。

名前:アンナ
性別:女
年齢:14歳
種族:人間
髪の色:黒
目の色:茶
身長:154cm
一人称:私
設定:イッチの村の女性。成人を迎えたばかりで、まだ、魔法は少し苦手である。また、テーヌ同様に命を落とす可能性が高い出産を恐れている故に子どもは希望していない。

名前:レックス
性別:男
年齢:17歳
種族:人間
髪の色:金
目の色:青
身長:180cm
一人称:俺
設定:勇者の生まれ変わりとして、魔王を倒すため、禁忌魔法を生み出し、リアルド・フォーツと呼ばれる別世界を消滅させた張本人である。実際、勇者の故郷を滅ぼしたのは、魔王の仕業ではないことを知らないまま、勇者が生まれ変わる運命から絶ってしまったのである。

名前:カシュナード・ヴィシャス
性別:男
年齢:不詳
種族:魔族
髪の色:銀
目の色:紫
身長:195cm
一人称:オレ
設定:東の大陸ブルアンドハーツを治める、魔王。人間たちを支配しながら、リッセンド王国を利用し、魔物を生成させている。

名前:グランヴェルツ・リッセンド
性別:男
年齢:45歳
種族:人間
髪の色:茶
目の色:黒
身長:168cm
一人称:わし
設定:東にある、魔王カシュナードの治める大陸の中にある、リッセンド王国の王。

名前:レフィーナ・グレイス
性別:女
年齢:不詳
種族:魔族
髪の色:銀×ピンク
目の色:緑
身長:165cm
一人称:妾
設定:西の大陸エスケティックを治める、魔王。美しいモノが好きで、醜いモノは嫌い。ということから、人間の中で美しいモノと醜いモノを分けている。カイシェイドに次ぐ魔王であることから、口調は年寄り臭い。

名前:ヴァルガード・ダミネイション
性別:男
年齢:不詳
種族:魔族
髪の色:銀×緑
目の色:青
身長:185cm
一人称:私
設定:北の大陸ミーティアを治める、魔王。アレス・アブストラクティドとは同時期に生まれた魔王であり、お互いに価値観は似ていることから、魔法描写を通して連絡を取ることもある。

名前:エルフィール・インヴァイアロン
性別:男
年齢:不詳
種族:魔族
髪の色:銀×青
目の色:ピンク
身長:158cm
一人称:ぼく
設定:南の大陸ナチュリアースを治める、魔王。魔王の中で最年少である。自然に流されるままに生きることをモットーにしているが、色々と退屈している。

名前:カルネイド
性別:不詳
年齢:不詳
種族:神
髪の色:金
目の色:銀
身長:180cm
一人称:私
設定:リアルド・フォーツの強い心から生まれ、異世界では創造神カルネイドとして謳われ、カルビィーア・エルネイドを創成した神である。今は神として引退しているが故に後生のために候補となる者を何人か鍛えている。

名前:アリア
性別:女
年齢:不詳
種族:神
髪の色:青・赤・緑・黄の4色
目の色:水色と桃色のオッドアイ
身長:168cm
一人称:アタクシ
設定:精霊の神アリアとして謳われている、ただ、几帳面の性格故に精霊魔法は非常に細かく設定されている故に普通に唱えただけでは暴走する恐れがある。それを覆すには何か必要である。

名前:グラン
性別:男
年齢:不詳
種族:神
髪の色:黄色
目の色:橙色
一人称:オレ
設定:食の神グランとして、焼いただけの魔物の肉が食べてみたいという強い心から生まれた神である。それ故にカルビィーア・エルネイドでは、焼いた魔物の肉という食生活のみが根付いている。

名前:ラドルフ
性別:男
年齢:不詳
種族:神
髪の色:緑色
目の色:黄緑色
一人称:おれ
設定:生活の神ラドルフとして、生活に関する道具に関する強い心から生まれた神である。ただ、精霊の神アリア同様に細かい故に≪水魔法・浄水≫、≪火魔法・弱火≫等などと言わなければ、発動しない。

名前:クルーツ
性別:男
年齢:不詳
種族:神
髪の色:紫色
目の色:青色
一人称:俺
設定:生成の神として、魔物や動物等を生成したい強い心で生まれた神。生成は簡潔にイメージさえ掴めば出来るようにしている。それ故に生成に≪闇魔法≫を使用しても気にしていない。

名前:フェニックス
性別:不詳
年齢:不詳
種族:神
髪の色:橙色
目の色:緑色
一人称:我
設定:生と死を司る神として、生きる者に対し、生死を管理している。また、不死鳥の涙を所有していることから、飲むと誰でも不老不死を授かることが出来る。自身のテリトリーから離れることはまずない。

テーマ : 異世界小説    ジャンル : 小説・文学
  1. edit

元の世界は、勇者の魔法で消滅してしまったため、≪魔王の城≫でスローライフみたいなことをしたいと思います。

  1. 2023.03.30(Thu) _09:03:26
  2. 魔王の城でスローライフ
<あらすじ>

ここは、カルビィーア・エルネイドと呼ばれる異世界である。
5柱の魔王によって5つの大陸は治められ、世界を維持していた。
そんなある日。
魔王に復讐を誓う3人目の勇者によって、ある世界は消滅してしまった。
消滅寸前、転移魔法を唱えた、
中央大陸を治める魔王、アレス・アブストラクティドは、
自身のある目的のため、
一人の異世界人を召喚したのだった…。



キャラクター紹介


まったりと超不定期掲載していきたいと思いますので、駄文+誤字脱字+その他諸々でグダグダですが、宜しくお願いします。

テーマ : 異世界小説    ジャンル : 小説・文学
  1. edit

はちみつ日本白くまワイン 3本セット

  1. 2023.03.30(Thu) _00:00:00
  2. グルメ・デザート・ドリンク・お酒
愛くるしいくまのデザインとは裏腹な、リッチな味わいを求めたワイン

【ベルメゾン】はちみつ日本白くまワイン 3本セット
価格¥ 5,940 (税込)

ズキュンとくる愛くるしいくまのデザインとは裏腹にリッチな味わいを求めた新しいワインです。

日本ワインと北海道産はちみつの、なんとも甘酸っぱい、上質なワインができました。

日本産デラウェアのフルーティーでキュッとした酸味もありながら、はちみつの優しい甘さもしっかりと残っている、とろける癒しの味。夜にゆっくりとあなたのお供をいたします。

クマニアワインズは、葡萄の栽培から醸造・瓶詰め・デザインまで一貫して完全オリジナルで限定醸造しています。


テーマ : 美味しくて、オススメ!    ジャンル : グルメ
  1. edit

02  « 2023_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

蒼樹 煉

Author:蒼樹 煉





現在の閲覧者数:






検索フォーム

月別アーカイブ

最新コメント




PAGE
TOP.