FC2ブログ
HOME   »  ライフ・キッチン・収納・雑貨  »  「吉徳大光」衣装着収納親王飾り

「吉徳大光」衣装着収納親王飾り

江戸時代から続く「吉徳」の中の最高級ブランド「吉徳大光」から、親王飾りの雛人形

「吉徳大光」衣装着収納親王飾り
おひなさまを選ぶときに、第一のポイントになるのはお顔。おひなさまのお顔は頭(かしら)と呼ばれ、型抜き、胡粉塗り、目切り、目入れ、結髪、面相などのさまざまな工程を、熟練した職人が技術を駆使して作り上げます。次に大切なのが、美しい衣裳。吉徳では、裾などの重なりの配色を現代感覚で追求。黒の光沢感と金の高級感ある収納箱には、蔓草の生命力を発展に結びつける吉祥文様である唐草模様と、仏教用語で金(こん)、銀(ごん)、瑠璃(るり)、はり、しゃこ、赤珠(しゃくしゅ)、瑪瑙(めのう)の七つの宝を指し、円満と調和の願いが込められた、富貴と無限の子孫繁栄を表す吉祥文様の、2種類があしらわれています。
スポンサーサイト
リンク
プロフィール

蒼樹 煉

Author:蒼樹 煉





現在の閲覧者数:

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
最新コメント